家にいたまま副収入!もっと稼いでみたい!

自宅で仕事が出来れば、家事も育児もしながらしかも収入が入れば家計も楽になるのでとても助かります。

在宅で稼ぐとなると、ライター等はパソコン1つで出来るのでとても簡易的です。

 

作業系の内職は1つで「何銭」の世界なので睡眠時間を削ってどんなに頑張っても月に5,000円くらいでなかなか稼ぎにならずプラス家事に育児で疲労困憊になる場合も少なくありません。

ライターの場合は、プロとしてのスキルがあればかなり稼げる仕事にはなりますが、スキルにプラスして仕事が定期的にあることが前提になります。

 

アウトソーシング等で登録しても、文字単価は安く、1,000文字で100円という案件も少なくありません。
そうなると稼ぐというのはなかなか難しく、しかも振込み手数料等が引かれると手元には微々たるものになってしまいます。

 

そうなると他に何があるのでしょうか?

例えば余分に使える資金があればFXや株などの投資も稼げます。
しかしリスクもあるので余裕がある方にはオススメです。
NISAなども同様にですが、信頼できる預けもとを探すのがとても重要です。

 

その他にはスキルがあれば、自宅で教室やエステサロン等もかなり稼げます。
もちろん資格や自宅で教室をやるにあたっての登録は必要になりますし、他人に関係してくるので細心の注意は必要です。

 

しかしながら、入ってくるお金は大きいので手に職があるとかなり強みになります。

他にもイベントで似顔絵を描いたりするのも得意分野であれば稼げます!

 

自宅で簡単気軽に♪

 

こんにちは。
最近在宅ワークを始めた者です。

 

主婦だけど、ちょっとだけ働きたい、けど近くのアルバイトは安いし、旦那もいるからあんまりがっつり働きたくはない。
そんな方にオススメできるのが、在宅ワークです!

 

在宅ワークと言われると内職で切手をひたすら貼り付けたり、じゃがいもの皮剥きを延々とするような仕事を思い浮かべてしまいますが、今はネットの時代です。
ネットで短期間で高収入を目指していきましょう♪

 

ネット関係はアフィリエイトとか、男性が知識を身に付けてやっているイメージがあると思いますが、主婦で知識が無くても出来る在宅ワークがあります♪

 

私が紹介するのは、
タスクワークです。
ぶっちゃけいいますと、アフィリエイトはこれからよほどの運と先見が無いと当たる事が出来ないです。やる人が増えてしまったので仕方ないですね。

 

タスクワークとは、記事を書いたり、検索結果の情報を渡したり、ワード・エクセルを依頼者の代わりに打ってあげる・・・などなど、「作業」です。
会社員が「こんなのアルバイトにでもやらせろよ!」という所を助けにいく感じです。

 

しかし、これも結構やる人が増えてきてしまいました。そのため、仕事あたりの単価が下がる傾向にあります。
ただ、ネットで簡単に「誰かやってくれ!」という仕事を簡単に依頼出来るようになったので、市場の拡大は大きく期待できます。

 

拡大してから波に乗ろうとするのは遅いので、今の内にタスクワーク等で名前を少しでも挙げておくと良いです♪お小遣いも結構入ります。